繝槭Φ繧ケ繝ェ繝シ繧「繝シ繝・ぅ繧ケ繝・ width=

マグネット詳細
ライブスケジュール
注目アーティスト紹介
連絡先など
アクセスマップ
リンク集
 
 
ブログ
 
レコーディングプラン
 
募集
 
 




Monthy Artist
creeps
creeps
Q1 メンバーの紹介と結成のきっかけは?

vo.g 竹内 晃
bass 成田 翔一
drums 小田島 哲雄

2005年以降、ソロで活動していたVo.gの竹内の「歌」に共感するメンバーが
奇跡的そして必然的に出会い、気が付くとメンバーになっていた。

Q2 これまでに発表した音源とこれまでの活動をご紹介ください。

・シングル
新たなる一歩(2000年12月10日)
グラフィティ(2004年7月21日)

・アルバム
A GREEN APPLE(2001年12月15日)
ROLLING ROLLING(2004年12月18日)
カンテラ(2009年12月23日)

・ミニアルバム
NORTHERN COURAGE(2003年6月4日)

・オムニバス
PUNK THE SHOW CASE (『新たなる一歩』を収録)
PUNK NIGHT-from「NANA」(『新たなる一歩』『セブンティーン・ガン』の2曲を収録)

1996年、creepsを結成。地元である青森県弘前市を中心に活動を続け、数々のツアーバンドをサポート。
2000年12月、SNAIL RAMPのレーベルSCHOOL BUS RECORDSから1stマキシ「新たなる一歩」、
翌年2001年12月、1stアルバム「A GREEN APPLE」をリリース。
全国ツアー、ロックフェスへの参加、SNAIL RAMP、PENPALSなど親交の深いバンドのツアーサポートも行う。
2004年にレーベルを移籍(spmdisc/SPEEDSTAR MUSIC)、2ndマキシ「グラフィティ」、
2ndアルバム「ROLLING ROLLING」リリース。
以後、メンバーが脱退するが、竹内はベースをアコースティックギターに持ち替え、
シンガーソングライターとして独り歌い続ける。
2008年、現メンバーがcreepsに参加、バンドとしての活動が再開される。
2009年12月、ASYLUM RECORDSを立ち上げ、3rdアルバム「カンテラ」をリリース。

Q3 影響を受けたアーティスト、目標にしているアーティストは?

基本的にメンバー全員、音楽好きでプレイヤーである前にリスナーでもあるため、
ロックを中心に様々な音楽の影響を受けています。
三人とも尊敬しているのは、「カンテラ」にも参加して貰った山口洋(HEATWAVE)、
中田敏哉(IDORA)、レーベルオーナーの斎藤浩です。

Q4 ライバル視しているバンドはいますか?

特になし。

Q5今後のライブ予定他の活動内容とこれからの抱負をお願いします。

2月11日(木)
@幡ヶ谷36.5℃

2月12日(金)
@下北沢440 EAT!EAT!MEAT!「creepsカンテラ発売記念ライブ」

3月7日(日)
@弘前Mag-Net ココロネ企画

4月24日(土)
@弘前Mag-net 「カンテラ」レコ発ライブ

4月25日(日)
@弘前ASYLUM「カンテラ」レコ発ライブ(アコースティック)

大好きな生まれ育った街から心の温かくなるような音楽を発信し続け、
今日もまた、誰かの暮らしの一部分に響いてくれれば、それ以上に嬉しいことはありません。

Q6 最後に一言お願いいたします。

音楽を人生の中心に置き、日々精進したいと思います。
Mag-Netでレコーディングし、Mag-Net今直樹氏と約三ヶ月かけて
作り上げた自信作「カンテラ」をぜひ聞いて欲しいです。

■creeps音源「ノスタルジア」視聴(wmaファイル)

過去のMonthly Artist
3$FINGER DEADSTOCK 日本の風 SNOOKE koyomi S.P.NPOWER
ココロネ Christopher

トップページへ トップページへ